HARIO Lampwork Factory では

職人がひとつひとつ丹念に手加工でガラス商品をつくっています。



 
Concept
 
私達は1921 年より90 年の間、ガラスを作ってきました。創業当時は職人がひとつひとつ 手作業により、理化学器具や食器を作っていました。のちに機械による製造を進化させ、今では工場の中に人の姿も少なくなりました。私達は今、再び原点に立ち返り、ガラス職人が丹念に作った作品をお届けしたい、また手加工の技術を次の世代に残したい、そんな思いでこのブランドをたちあげました。限りなくピュアな素材「耐熱ガラス」にこれからも新たな命を吹き込んでまいります。



ガラスというと、食器を思い浮かべる方が多いかと思いますが、HARIOのクラフトアクセサリーは、ガラスが持つ透明感を最大限に生かし、宝石のように心が吸い込まれるような仕上がりになっています。その透明度は眼を瞠るものがあり、思わずため息が漏れてしまうようです。


丁寧なスケッチから、立体的に形を想像し、ガラスに、手と火によって命を吹き込みます。


ガラスという素材に、柔らかさを感じてしまうほど、細部にまでこだわりが見えます。